食事

仕事に出かける前には、必ず家で食事をします。

主に肉料理が多いいですが、量や副菜も含めて
適量だと思います。

普通の人で言う「昼ご飯」は、自分は手軽に食べ
る事が出来る、サンドイッチにしてもらっています。

挟んでいるものは、ハムとかシーチキンとかでは
なく、これもヘビーな、ミートオムレツ・ミルフィーユ
カツ・クリームコロッケ等です。

それにスライスチーズ、レタス・スライス玉ねぎを
タップリの溢れんばかりのボリューム。

以前からこんな食生活で体重は維持していました
が、最近になって少しずつ体重が増え始めました。

もちろん、体脂肪率も上がり、内臓脂肪Lvも高くなっ
てきました。

体脂肪を減らすサイトを参考に原因を探ってみると、
どうやら寝る前の食事が怪しい。

仕事上、帰宅から食事そして就寝までの時間があま
りないのですが、食べ過ぎているのではないかと感
じました。

記憶を辿ると、世間で言う晩ご飯(自分の場合は朝)
の品数が3品ほどから、少量ですが今は7品になっ
てます。

豆類などのタンパク質が多いので、太らないのでは
と食べてましたが、所詮、カロリーですから食べ過ぎ
れば太りますよね。

農林水産省の食事バランスガイドを見ても、どうやら
副菜が多いいようです。
http://www.maff.go.jp/j/balance_guide/b_sizai/kaisetusyo.html

年をとると食が細くなるとか言いますが、食を細くしな
くてはいけなくなるのも、なんか寂しいですね。
画像



この記事へのトラックバック